思春期ニキビであれば

思春期ニキビであればまだいいのですが、大人ニキビとなるとかなり問題になるのが化粧ではないでしょうか。大人ニキビはとりたてて決まりというものはありませんが概ね22歳以降の男性や女性にできるふきでもののことをいうようです。ふきでものとニキビはイコールなので大人ニキビという呼び名が現在では一般的に使われていますがこれはふきでものと呼んでもなにも差し支えはありません。

さてその大人ニキビなのですが、男性よりも女性に多くできることが最近の傾向となっています。22歳を過ぎた女性であれば誰でも普通に化粧をすることだと思います。その化粧することにとって大人ニキビはとても邪魔な存在なのはいうまでもありません。ニキビを作らないようにするのが大人ニキビ対策の基本であることは間違いないのですが、できてしまってからとやかくいっても始まりません。


では大人ニキビをメイクに寄ってどう隠せばいいのでしょうか。一般的に使われているのはコンシーラーでしょう。コンシーラーはほくろを隠すときにも使いますのでその効果は絶大です。大人ニキビはいつかは治りますが、まれに跡が残る人がいます。そういうときはほくろを隠すのと同じ要領でコンシーラーを用いてニキビ跡を隠すことになりますね。

その後はプアダーファンデーションを軽く乗せてフラットな感じに仕上げれば全く目立たないようにすることは可能です。大人ニキビに悩んでいる人はまずはこの方法で大人ニキビを隠すように練習してみてください。


大人ニキビのスキンケアはメディプラスゲル調査隊がおすすめです。